FC2ブログ

LEDのウインカーは、、


FLHXのCVOのフロントウインカーのカスタムです。

どこにあるか分かりますか?


右が萌えノーマル。


ここです。(^_^)

LEDならこんなにも薄くなるんですね。

付いてないみたいですが、


点灯すると明るいですよ。


ウインカーが作動していない時はデイライトとして

ホワイトに点灯します。

どんどんハイテクになって行くなぁ。
スポンサーサイト

ネームプレート


先日、修理で入庫頂いたK様より頂戴しました

o(^▽^)o

鉄工所にお勤めなので素晴らしい出来。

レーザーカット恐るべし。リューターでは到底ムリですね。(°_°)

今どこに設置しようか思案中です。

ありがたく使わせて頂きます‼︎‼︎‼︎

落ちてますね。

車検にお預かりした2006 FLHTCU。

フロントエンジンマウントです。(°_°)


エンジンマウント破損~エンジンが前に傾く~

オイルフィルターマウントとレギュレーターが接触~

オイル漏れする。のコンボでした。

もちろん、エンジン振動、車体のアライメントまで影響がでます。


左が新品。形がかわってます。

旧式のマウントは破損しやすいので要チェックです!

10年10万キロの、、

暫くぶりのブログになりました。(・_・;

ツーリングが続きましたが、仕事はしていますよ。

さて、今回は2003年式XL883。距離は108,000キロ。

ここまで乗って貰えて幸せなハーレーです。

フロントフォークからオイル漏れでの入庫。


ダストカバーを外すと。原型がありませんでした。

予想以上に朽ちてます(°_°)


反対側も。分解できるのか?と思いましたがせっせと作業します。


アッパーメタルもこの通り。

右が新品です。

ステアリングの動きも渋かったので。ヘッドベアリングを見てみれば、、、


あぁ、、



錆び&凹み。(・_・;ここまでのは中々ないです。


ステムの中にはグリスがイッパイ入ってますが、肝心のベアリングには届いてなかった模様。

これ位の年式にはステムにグリスニップルが有り、ベアリングをグリスアップ出来る?様に一応なっていますが、缶コーヒー2つ分程のグリスを入れて古いグリスを押し出す。のですが、絶対キレイに交換出来ないので、私はやりません。

やるなら分解して、直接グリスを入れます~。


このベアリングも仕事を全うしました。お疲れ様。

5万キロぐらいでベアリング交換してもいいのでは。

さておき、リフレッシュしたフロント周りはスムーズその物。まだまだ走れますね。(・_・;
プロフィール

hidoutkobe

Author:hidoutkobe
神戸兵庫区にある
ハーレーカスタムショップ Hide Out(ハイドアウト)
です。
日々のカスタム、メンテンンスなどをUPしていきます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR